×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


はじめての赤ちゃん

TOP はじめに 更新履歴 成長の記録 産後いろいろ 妊娠中のこと 育児日記

 育児日記

 2009/4/12 「わんわん」


プー@1歳3ヶ月


しばらくブログの更新をサボっている間に、

いろんな一語文を喋るようになったプー。


中でも、本人のお気に入りは、「わんわん」

犬のぬいぐるみをわざわざ持ってきて、

「わんわん!」と教えてくれたりする。


他にも、




公園で、さんぽ中の犬を見つけては、「わんわん」

テレビにオオカミが映っても、「わんわん」


ちょっぴり間違ってるけど、方向性としてはあってる。

いいぞ、プー! そんな感じで、どんどん言葉を覚えてちょーだい!




しかし、




なぜか、ニャー(猫)は覚えられず。



「わんわん!」と言おうとしたものの、

それが「わんわん」ではないことに気付き、言葉に詰まるプー。


にゃーんですよ、にゃーん。 ねこにゃんねーってママ言ってるじゃん、いつも。


「… クッ」てなってる後ろ姿が、また萌えです。



 ←参加してます。応援クリックしてね。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←こっちも参加してます。応援クリックしてね。

 2009/4/2 「転園」


プー@1歳3ヶ月


4月から、新しい保育園へ転園しました。



ああ、やっと入れた公立の保育園。

ああ、やっと入れた認可保育園。

全国の待機児童4万人超に、ばっちり含まれていたプーですが、

とりあえずこれで一安心です。





振り返れば3月、





転園地獄に陥っていた母。


公立の保育園は、要求がいちいち細かい。あれやれ、これやれ、と。

しかし、手のかかる時期の子を預ってもらうんだし、

なにしろ私立園に比べて格安だし、これも親の必要労力か。


入園準備ってのは、やっぱり育児休暇中に済ませるものだね。(転園だから仕方ないけど)

アイロンプリント布に書いた名前を、ひとつひとつアイロンで服に付けていたが、

段々と面倒になり、もーいいやってんで服の裏になまえペンで氏名直書きしながら、

ボーッとそんなことを考えていた。


あと、「くつしたいくつあんだよ、オイ!」とか、自分で自分に突っ込み入れてたり。

同じ名前を、何度も何度も書きまくり、ゲシュタルト崩壊を起こしたり。

会社で疲れた後のこの作業は、精神的にヨクナイ。ヨクナイ。



ほかにも、ブログじゃ書けないが、あーんなことやこーんなことが重なり、

3月後半はすっかりグデグデしていました。

何人も子供を預けて働いているお母さんは、ほんとすごいよ。



が、それも昨日までで終わり。


今日からは、新しい保育園だ!





今度は、ちゃんと園庭もある。

今頃、ちゃんと寝てるかな。

お昼寝が済む頃、お迎えしてきます。



 ←参加してます。応援クリックしてね。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←こっちも参加してます。応援クリックしてね。

 2009/3/13 「○○な人」


「○○な人ー!」って声をかけると、




↑仕込んだ人

条件反射で返事をしてしまう幼児。


これぞ、幼児! 乳児を卒業した実感が沸いてうれしい母でした。

喋るのは「やだ」とか「わんわん」くらいしかできない割に、

聞くのは、よく聞いているもんだ。 案外、意味わかってたりするのよね。





 ←参加してます。応援クリックしてね。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←こっちも参加してます。応援クリックしてね。

 2009/3/1 「卒乳」




プー@1歳2ヶ月。 卒乳しました。


最後に授乳をしたのが、2月11日の夜。

そこから、約3週間。一度も乳を欲しがることなく過ごしてきたので、

やはりあれで卒乳だったんだなと思う。



プーの場合、「断乳」という感じではなく、自然な感じの「卒乳」だった。


生後6ヶ月頃からモリモリ離乳食を食べるようになったプーは、

1歳を迎える頃には奥歯もすっかり生えそろい、離乳の準備は整っていった。


毎日タイミングをみて与えていた母乳も、欲しがった時だけ与えるように変えた。

1日3回位だった授乳が、1日2回に減り、1回に減り。

1歳1ヶ月を過ぎる頃には、「乳をくれ」と母にせがみ忘れる日がチラホラ出始める。

そして、1日忘れ、2日忘れ、また飲みたがっては、また1日忘れ、2日忘れ…。


途中、プーが病気をしておっぱい齧りつきになった日々もあったけれど、

3歩進んで2歩下がる日々を繰り返しているうち、自然と欲しがらなくなった。

手の掛からない離乳であった。



最後の授乳から1週間を過ぎた頃、試しにおっぱいを出して見せてみた。


思い出して吸おうとするかな?と思ったら、



ぴとってされた。ぷにぷにのほっぺで。



その瞬間、

「卒乳すると、おっぱいの吸い方を忘れてしまうって本当なんだな」とか、

「吸うことは忘れても、おっぱいは好きなんだな」とか、

「いたずらに思い出させて悪かったな」とか、純粋にその仕草が可愛いなとか、

いろんな思いが駆け巡り、なんだか急にいとおしくなり、

思わず抱きしめてしまった。


うまいこと卒乳できていないのは、むしろ母親の方なのかもしれない。


生後1ヶ月過ぎ頃までは母乳が足りずミルクを足していたけれど、

そこから約1年間、完全母乳でやってきた。

ぶらさがっていたチビがまたひとつ自立し、なーんかスカスカした感じだなぁ。







…とか何とか言いながら、卒乳に伴って禁酒解禁の母は、

さっそく3日連続、父といっしょに歓びの晩酌をしたのでした。

ルネッサ〜ンス!



 ←参加してます。応援クリックしてね。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←こっちも参加してます。応援クリックしてね。

 2009/2/18 「遊び食べ」


プー@もうすぐ1歳2ヶ月

遊び食べ真っ盛り。何でも自分で持って食べる。




でも、もうダメ。


母さん、心に決めました。


あんたに、クリームパンは渡さない。





だって…、







体中、クリームだらけ


これから保育園なのに…忙しい朝なのに… キャァァァ!!!





もうダメ。


母さん、心に決めました。


あんたに、茹でブロッコリーは渡さない。





だって…、








部屋中、ブロッコリーだらけ


母さん、部屋の中がこんなにブロッコリーだらけになったのは、

生まれて初めてです。 orz





 ←参加してます。応援クリックしてね。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←こっちも参加してます。応援クリックしてね。
過去の日記一覧





前の日記へ / 次の日記へ




Copyright (C) 2008-2009 はじめての赤ちゃん. All Rights Reserved.