×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


はじめての赤ちゃん

TOP はじめに 更新履歴 成長の記録 産後いろいろ 妊娠中のこと 育児日記


紙おむつの比較

プーのおしりに合う紙おむつはどれか?を探るため、いろいろなメーカーの紙おむつを試してみました。
どのおむつが合うかは、その子によって違いがあるみたいです。プーのおむつ選びは、↓のようになりました。

ちなみに、プーは、太もも周りがキツくなってサイズアップし、わずかなおしっこでも大騒ぎしておむつ替えを要求するので、おむつかぶれしにくいタイプです。

 新生児用 / Sサイズ / Mサイズ /


サイズ 使用月齢 名称 価格 モレた回数
/購入袋数
感想 選んだ
紙おむつ
新生児用 0ヶ月
パンパース


(↑112枚×3つ入)
0/3 出産した病院で使用していたため、退院後もパンパースが紙おむつ選びの基準になった。

吸水力が抜群で、噴水おしっこも慌てておむつを被せて間に合い、漏れることはなかった。

太ももにくっきりとギャザーの跡が出やすかった。

肌触りは一番優しいと思う。

パンパース

メリーズ
安い 0/1 試供品を3枚貰い、試したのみ。
漏れはしなかったものの、太ももとおむつの間が明らかに開いていて気になったので、改めて購入はしなかった。

触り心地はふかふかで、通気性が良かった。


ネピア
GENKI!



(↑60枚×4つ入)
高い 0/1 ぴったりとしたフィット感は、穿かせるこちらも気分が良かった。

股上が少々浅めだったので、股間全面がよくゆるゆるうんちまみれになった。

1枚あたりで計算するとパンパースより割高だったため、買い替える動機には弱かった。


新生児用 総評

とにかく使用する枚数が多いので、価格は重要。1〜2時間置きにこまめに取り替えるため、そもそもそんなに蒸れることはなかった。この頃のうんちは、水のようにゆるゆる。

よく手足をバタバタさせるが、腰や背中はそんなに動かせないので、ある程度しっくりしていればフィット感はまだそれほど求めなくても大丈夫な感じだった。


サイズ 使用月齢 名称 価格 モレた回数
/購入袋数
感想 選んだ
紙おむつ
Sサイズ 1ヶ月〜
3ヶ月前半

パンパース


(↑74枚×4つ入)
0/1 肌触りと吸水力の良さが魅力。

でも、1回のおしっこの量はまだそんなに多くなく、汚れたらマメにおむつ換えをしているので、そこまで吸水力が良くなくともプーは大丈夫そうだなと思った。

すっぽり深く履きこめて、ウエスト部分がズレる心配は無かった。

ムーニー

ムーニー


(↑54枚×4つ入)
安い 2/10
うんちポケットはすごかった。
最初は「ただ吸水体の一部に穴開けただけじゃん」と思ったが、これがあると本当にうんちがここで止まっていた。感動した。

パンパースほどではないが、触り心地もまずまず。
価格と機能性の総合的な魅力で、パンパースから買い替えた。

同サイズの他製品よりも大きめだが、ずり下がっておへそが出ることが多い気がする。

テープが細めなので、もっとしっかり後ろから大きくついていたらいいのになと思う。

おしっこサインが後ろまで無いので、背中の方にまわるとわかりにくい。


グーン

安い 1/1 包装を開封した時、最初に取り出したおむつから、なんとも言えない匂いがした。油性マジックのような、つーんとする匂いが…。
使っているうちに匂いは段々と抜けていったが、なんとも最初の印象が良くなかった。

形はパンパースに近く、触り心地は「ムーニー<グーン<パンパース」な感じ。

ネピア
GENKI!

高い 0/2 抜群のフィット感は相変わらず秀逸。

股上の深さが新生児用よりも大きくなったためか、股の前面までうんちまみれになることは無くなった。

価格が少々割高なのが惜しい。

Sサイズ 総評

1ヶ月後半からは、徐々に蹴りが強くなり、しっかり履かせていないと暴れてズレることも出てきた。フィット感が大切になるなと感じた。この頃のうんちは、まだゆるゆる。

手触りの良さは、パンパースが一番良かった。「GENKI<ムーニー<グーン<パンパース」な印象だが、パンパース以外の3つには、それほど大きな差はなかったように思う。

ゆるゆるうんちを漏らさない工夫は、GENKIが「ぴったりフィットして漏らさない派」、パンパースやムーニーが「漏れる前に吸い取ってしまおう派」かなと感じた。後者2つの違いは、パンパースの方が吸水力が高くとにかく吸い取ること、ムーニーの方が構造的にうんちの吸い取りを良くする工夫をしてあること、かな。

グーンは、全体的な特徴がパンパースに近いが、残念ながら吸い取りきれずに漏れました。パンパースが好みだけど、そんなに漏れや手触りは気にしないし、もう少し安い方がいいやっていう場合は、グーンがイメージに近い紙おむつかも。


サイズ 使用月齢 名称 価格 モレた回数
/購入袋数
感想 選んだ
紙おむつ
Mサイズ 3ヶ月前半


パンパース


(↑88枚×3つ入)
2/2
一番の魅力は吸水力。けど、漏れなければそれほど違いにこだわらないので、価格が高めの割には少々魅力に欠ける。

テープが幅広になってズレにくいが、テープの長さが妙に長いので、付けにくい気がする。

股部分の幅がダントツに細く、履いている本人が足を動かしやすそうに感じる。

試したMサイズ紙おむつの中で、唯一、背中にモレ防止用の伸び伸びするガードが無い。そのため、なんだかフィット感に欠ける感じがある。
モレないから、別にいいといえばいいんだが。
漏れた…

吸水力が良いからか、薄くて他に比べてかさばらないので持ち運びに便利。

最初薄い分、おしっこを吸水すると、やたらと膨れ上がったように感じる。吸水体の中でおしっこがブリブリしている。

おしっこサインは、はっきりしていて見やすい。

ムーニー

グーン

併用

ムーニー


(↑60枚×4つ入)
高かったり
安かったり
1/6 股部分の幅は、なぜか1サイズ小さいSサイズの方が広かった。

幅広テープだが、程よく短いので付けやすかった。

おしっこサインも後ろ側まで入るようになったし、背中に伸び伸びのうんちモレガードがあるので、母的にはほぼ理想的なおむつ。

しいて言えば、ネックは価格。Sサイズの時のように割安だったら文句なし。

おしっこサインは、はっきりしていて見やすい。

グーン


安い 1/8 Sサイズの時と同様に、袋を開けたとき、つーんとする臭いが。これ、どうにかならないのか。

パンパースの廉価版みたいな印象。
股部分の幅とか、ギャザーについているゴムの感じとか、全体の印象とかがパンパースに近い。

軽く揉んでから使用すると、ふっかふかになる。

おしっこサインは、はっきりしていて見やすい。

メリーズ


安い 0/1
新生児用の試供品を使った時、メリーズは漏れそうなイメージが強かったので、それ以来使おうとしていなかった。が、Mサイズを買って試したところ、そんなイメージは無かった。

ギャザーの深さは、他のおむつ並と思う。

手触りが良い。ふかふか。
Mサイズの中では一番肌触りが優しいと思う。

おむつ自体の大きさは他のおむつと同じだったが、ウエスト周りがやや細めな気がする。
初めて使用した体重6kgの時点で、テープ位置は1と2の間だった。

おしっこサインは、やや絵柄に紛れてあまり見やすくはなかった。


マミーポコ


(↑54枚×4つ入)
格安 0/1 とにかく安い。
他のおむつの価格が大差ないのに対し、マミーポコはやたらと安い。

安かろう悪かろうかと思っていたが、使ってみるとそれほど安物チックではなかった。

股部分の幅が広く、足を動かすとおむつがくしゃくしゃになる。

おしっこした直後におむつ交換をすると、股に水滴が残っていることがある。

ふかふかというか、もさもさというか。
ムーニーよりもかさばる。

おしっこサインは、はっきりしていて見やすい。

ネピア
GENKI!



(↑69枚×4つ入)
安い 0/1 フィット感は相変わらずピカイチ。

紙質は、新生児用やSサイズよりもゴワゴワになった気がする…??
使用後は、ウエストやお尻におむつの当たっていた痕が残った。しばらくすれば消えるけど。

股部分の横幅は、ムーニーのSサイズと重ねたら全く同じだった。

ガッチリとした造りからか、持ち運びには少々かさばる。

おしっこサインは、絵柄に紛れて見づらかった。

Mサイズ 総評

Sサイズの対象体重はおおむね4〜8kgだが、体重がちょうど6kgになった頃からSサイズでは足回りがキツいので、Mサイズに変えた。
体重6kg当時は、Sサイズでは本気うんちが背中まで回ってしまうので小さいと感じるが、Mサイズではお尻の紙が余ってしまうので大きく感じる。漏れるよりはマシだけど。

Sサイズとの大きな違いは、手触りだと思う。
全体的に漏れないこと重視になっていて、キシキシした感じの素材に変わっている気がする。ムーニーは、これまでの物と同じ手触りだった。
お尻の皮膚も新生児の頃より強くなったし、肌当たりの優しさよりもモレ防止に力を注いだ方がよく売れるということなのかな。

Mサイズに変えたばかりの頃(3ヶ月頃)は、まだまだうんちがゆるゆるなので、背中にモレ防止用の太い伸び伸びガードが入っているムーニーやネピアGENKI!やグーンが便利だった。

 ◎触り心地の良さ: メリーズ > ムーニー = グーン > パンパース > マミーポコ >ネピアGENKI!

 ◎フィット感の良さ: ネピアGENKI! > ムーニー > グーン > メリーズ > マミーポコ > パンパース

 ◎おしりサラサラ感: パンパース > ムーニー = メリーズ = グーン > ネピアGENKI! > マミーポコ




※価格




※モレた回数
 /購入袋数




我が家では、主に生協で紙おむつを購入しています。
価格は、生協での購入金額がパンパースよりも高いか安いかで比べています。


紙おむつを購入した袋数あたり、うんちやおしっこが何回モレたかの回数です。
毎回、1袋に約80〜100枚入り位の大きさの紙おむつを購入しています。









Copyright (C) 2008 はじめての赤ちゃん. All Rights Reserved.